”懐かしさ”の、その先に。 瀬戸内名菓「母恵夢」へようこそ!

トップページ

オンラインショップ

お知らせ&活動レポート

5月14日(日)の母の日に、お子さま限定のお菓子づくり体験を開催しました!

同時開催中の「ありがとう祭り」にちなんで、
特別にお子さまだけを母恵夢の工場へご招待するというこの企画。

初めての試みだったので、
イベント運営スタッフも、お菓子職人たちもドキドキ、ソワソワ(笑)

オリジナルエプロンや、色とりどりのアイシングクッキーを用意し、
張り切って子どもたちをお出迎えしました。

0514main

普段は入れない工場内の様子に、子どもたちもドキドキ、ソワソワ(笑)

衛生服と帽子に着替え、入念に手洗いをし、
強力な風で異物を落とすエアシャワーを通って…
ようやくお菓子づくり会場へ到着!

ちょっぴり緊張した様子で、お菓子職人さんから説明を受ける子どもたち。

01 02_1

それでも、アイシングクッキーづくりが始まったら、
途端に楽しそうな声が飛び交い始めました。

まずは、トレーシングペーパーを使って、
アイシングで絵や文字を描く練習をします。

みんな初めてなのに、キレイに描けていて上手ですね!

02_2

好きな形のクッキーを選んで、いざ、本番!

何色ものアイシングでカラフルな模様を描いたり、
スプリンクル(粒状の砂糖菓子)でデコレーションしたり、
子どもたちの発想や想像力には本当に驚かされます。

03_2 03_1

どんなクッキーに仕上がるのかな?

続いては、好きなかたちにアレンジできる「マイ母恵夢」づくり

母恵夢の生地を伸ばして黄味あんを包んだら、
好きな型抜きをして、オリジナル母恵夢を作ります。

04_1 04_2

ねんど遊びや工作みたいな感覚なのか、
アイシングの時の真剣な表情とは違って、ちょっぴり余裕…?(笑)

マイ母恵夢を焼き上げ、アイシングを固めている間に…。

05_1 05_2

サプライズ企画で、スペシャル工場見学ツアーへご案内☆

あんこを炊く大きな釜や、1分間に40個も成形できる包あん機など、
スイーツパークの見学通路からは見えない場所に、子どもたちは興味津々!

05_3

見学通路の窓越しに、ご家族と対面できてみんな笑顔です。

05_4

見学ツアーの最後には、できたてのお菓子を食べられるご褒美もありました♪

そうこうしている間に、みんなのお菓子ができあがりましたよ〜!

06_1 06_2

お母さんへのメッセージと一緒に可愛くラッピングして、
素敵な素敵な母の日のプレゼントが完成しました。

06_3

06_4

こんなのもらったら、きっとお母さん泣いちゃいますね

お菓子づくりや工場見学のお土産話に花を咲かせながら、
親子のおしゃべりタイムを楽しんでもらえたらうれしいです。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!