Loading...

母恵夢のスタッフを紹介します!【vol.1】

スイーツパークでみなさんに笑顔をお届けしているスタッフや、
製造工場でおいしくて安全なお菓子づくりに励む職人たち…。

このコーナーでは、母恵夢を支えるスタッフたちをQ&A形式で紹介します!

もし店頭で会ったら、気軽に声をかけてくださいね☆
(工場のスタッフは直接お話する機会がありませんが、
スイーツパークの見学通路から見かけることがあるかも…?)

第1弾は、スイーツパークの販売スタッフの登場です!

img_1921

母恵夢スイーツパーク スタッフ
本名 旬(ほんな しゅん)
2015年入社

Q1.仕事内容は?

スイーツパークのオープニングスタッフとして、
立ち上げ段階からお店づくりに携わってきました。

現在はパークへ来店されたお客様のおもてなしをしながら、
ディスプレイの装飾をしたり、新しく入ったスタッフをサポートしたりと、
より居心地のよいお店になるように努めています。

工場見学通路でお客様に母恵夢のこだわりをご案内したり、
「プレミアム母恵夢」を焼き上げる平窯の状態を
チェックすることも大切な仕事です。

img_1928

Q2.仕事で大切にしていることは?

お客様との何気ない会話です。
お会計の時、どこからいらっしゃったのかお聞きしたり、
イートイン用のトレーを返却される際に、味の感想をお尋ねしたりと、
なるべくお客様の声を直接聞いて、
サービスの向上や改善に役立てたいと思っています。

Q3.スイーツパークで働いていて喜びを感じる時は?

同じお客様が何度も足を運んでくれて、
「また来たよ」と声をかけていただけた時です。

1度目はひとりで会社用のお菓子を買いに来られた方が、
次はお子さんを連れてご家族で来てくださるなど、
いろんなシーンで楽しんでもらえるとうれしく思います。

あとは積み木やお絵かきコーナーから
子どもたちの楽しそうな笑い声が響いてくると
こちらも思わず笑顔になりますね。

img_1925

Q4.個人的にお気に入りのメニューは?

イートインメニューの「四国カルスト高原ソフト」です。
実は私が開発を担当したメニューで、
納得のいく原材料を探し求め、
試作を重ねて作り上げた渾身のソフトクリームなんです。

しっかりとしたミルクのコクを感じつつ、
後味は甘さがスッと消えて、
夏でもさっぱり食べられる味わいに仕上げています。

苦労して作った分、親心のような気持ちがあり(笑)、
ソフトクリーム好きな人に褒められるとうれしいです。

img_2924

Q5.お客様にメッセージを一言!

家族や友達と自然体で楽しむことができ、
大切な人との温かな「つながり」を感じられる時間。
お菓子を通して、そんなひとときをお届けしますので、
ぜひみなさんで遊びにきてくださいね。